書籍紹介

アルテサニアがかわいいメキシコ・オアハカへ

アルテサニアがかわいいメキシコ・オアハカへ

オアハカの魅力と楽しみ方を紹介した オアハカガイドブック 絶対役立ちます!!! さる屋主宰 櫻井 陽子が1年をかけて 取材、撮影しました。 単独移住を決意したオアハカへの思いや 愛も詰まった1冊です。

世界手芸紀行

世界手芸紀行

弊社も各国の手仕事に「仕事」として かかわる日本人女性へのインタビュー記事が 掲載されています。 オアハカの刺繍の紹介もあります。

メキシコの刺繍―キュートな図案の宝庫 かわいい手仕事を訪ねて

メキシコの刺繍―キュートな図案の宝庫 かわいい手仕事を訪ねて

オアハカでの取材撮影のコーディネート をさせていただきました。 弊社のインタビュー記事も掲載されています。

フィガロボヤージュ メキシコ

フィガロボヤージュ メキシコ

弊社が初めてオアハカの現地取材 コーディネートを手がけた記念すべき1冊。 今読んでも役立つ情報が満載です。

ショップ紹介

facebook


さる屋HP

Coyote Negro

アラソラ村のアレブリヘス作家
アルマンド・ヒメネス氏の黒のコヨーテです。

アラソラ村は、木彫りのアレブリヘスの生みの親と呼ばれている、故マヌエル・ヒメネス氏が生まれ・創作活動をしていた村です。

アルマンド氏はマヌエル氏のお孫さんです。

マニエル氏はGRAN MAESTRO DE LAS TALLAS DE MADERAの称号をもらった木彫りの動物を作るカリスマ巨匠だったそうです。アラソラ村のヒメネス・ファミリーの作る色鮮やかなファンタジックな動物達は、アメリカをはじめ、世界各国の愛好家たちに、Animales Fntasticos!!! と呼ばれ愛されたそうです。

シンプルで規則的な動物の毛をデフォルメした模様の描き方はとても美しく、アラソラ村でもマヌエル氏の家系で愛らしいカラフルな動物たちの作品を作り出しています。

マヌエル・ヒメネス氏の作品の入手は現在では難しいですが、彼の子孫が受け継いでさらに研ぎ澄まされた技術で作りあげる愛すべき木彫り作品の数々はいまでもアラソラ村で生き続けて、多くの人に愛されています。

オアハカに自生しているコパルの木を使用し、アクリル絵の具で着色しています。


サイズ
高さ 約12.5僉_ 約10cm 幅 約6
(しっぽ込みサイズ。しっぽ取り外し可)

ご購入まえに、必ず

「商品購入時前のご注意」をお読みください。

販売価格 7,400円(内税)
購入数


おすすめ商品


Coyote #87

53,000円(内税)


Hormiguero Negro

13,200円(内税)


Top
Saruya